呟き人が自分の身の周りで起こったことやライトノベル、ゲーム、アニメ、書籍等を上げていくブログです。即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548 即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548
2018/06«│ 2018/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:53:45
タイトル:ストライク・ザ・ブラッド 6 錬金術師の帰還
著者:三雲岳斗
イラストレーター:マニャ子
レーベル:電撃文庫


ストライク・ザ・ブラッド (6) 錬金術師の帰還 (電撃文庫)ストライク・ザ・ブラッド (6) 錬金術師の帰還 (電撃文庫)
(2013/02/09)
三雲 岳斗

商品詳細を見る


 物語は一人の錬金術師が古城たちの街に来たことから物語が進展していく。

 今回は、かなり雪菜と浅葱の立ち回り方というか、配置がユニークであり妹である凪沙がかなり活躍する面白い巻だった。雪菜はヒロインということもありなんだかんだで古城にべったりであるが、今回は離れていることが多い。それに比べ浅葱は今回一緒にいる時間が多いようで少し不憫な役になっている。
 
 今回のコスプレ枠はほとんどおまけ登場の煌坂。服装はメイド服。挿絵もあり眼福。ありがたや、ありがたや。そしてあの女王様もわずかであるが登場。しかし、やることは相変わらず破天荒で強烈で魅せてくれる。

 この作品ですこし気になるのが夏音の役回りだ。作者が意図としてなんだか、この子をやたら丁重に扱っているように感じる。なんというか、敵を登場させる上等な餌としてこの子をつかってはいるが、イマイチ主人公ハーレムには入れるつもりがないようなそんな扱いであるのを感じた。

 凪沙が裏でこれまで活躍いたが、雪菜に力を使っているところを見らどんどん表舞台に姿を現すようになってきた。これからの展開がより進んでいき今後が楽しみである。
関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://tubuyakibito21.blog.fc2.com/tb.php/394-55a20a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

呟き人

Author:呟き人
呟き人が自分の身の周りで起こったことを呟いてみるブログで、本人の趣味のイラストや小説等を上げていくかもしれないブログで、アニメやライトノベルの感想を呟きます。

こちらで即興小説をあげたりしています。

即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548
即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
このブログを閲覧してくれた人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。