FC2ブログ
呟き人が自分の身の周りで起こったことやライトノベル、ゲーム、アニメ、書籍等を上げていくブログです。即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548 即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548
2018/08«│ 2018/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:30:32
タイトル:装甲少女はお好きですか?2 VS.ローラディウスの兄妹
著者:有賀 一善
イラストレーター:あにぃ
レーベル: GA文庫


装甲少女はお好きですか?2 VS.ローラディウスの兄妹 (GA文庫)装甲少女はお好きですか?2 VS.ローラディウスの兄妹 (GA文庫)
(2013/09/17)
有賀 一善

商品詳細を見る


 軽度の風邪が職場でちょっと悪化して、眠気がやばいし意識が朦朧とするけど、今日もがんばって感想です。


 物語はサブタイトルにあるように、ローラディウスの兄妹というのが主人公たちのもとにやってきて、この二人が主人公たちを引っかきまわし物語が展開していく。


 イラストレーターはあにぃさん。この人はsofthouse-seal GRANDEE というエロゲブランドで知っていました。ここの出すエロゲがいい意味で弾けてバカゲーで実用性も……ゲフンゲフン、な感じ大変いいブランドです。エロゲでは最近ここが一番いいですね。もっともエロゲ自体最近買ってはいませんが。


 表紙に釣られて――なんてことはなきにしもあらずですが。イラストと内容しっかり見比べて面白そうな本だと思って購入した。 ここで書くのは2巻からになってしまうが1巻もしっかり読んだのでいつか時間がある時にでも感想を上げる。


 内容は前記したようにそこのエロゲブランドのノリやイメージがライトノベルにアウトブットされたような下ネタやエロありきの熱血物語。前巻に比べるとか な りいっていいほどおとなしめになってしまったと言わざるを得ない。


 だが、別につまらなくなったとは言わない。前巻のようなノリや勢いを求めていた人には物足りなさがあるであろうことは否定できない。だが、物語での戦闘。登場人物の心情が深くでていて熱くなるものがある。キャラクターの使い方、配置の仕方にこのキャラ本当に必要か? と思うところがあるが、それを補うほどのキャラクターのパワーがある作品である。


 次巻もたのしみではあるのだが、次巻で最終巻であるのが惜しい作品である。作品の設定的に作者が風呂敷をたためるようにということで終わらせるのか。それともGA文庫的にこの作品がちょっと問題があったのか気になるところである。


 次巻はすでに購入済みで病気の中読み始めているので明日の感想はこれの3巻になりますのでよろしくです。このような言い方をするのは著者樣には申し訳ないかとも思いますが、書こうと思います。これ、softhouse-seal GRANDEEさんでエロゲ化しないかしら。エロゲ化したらぜっっっっっっったい買うわ。そう思うほどいい作品です!!


 すこし、熱でちょっと文章がおかしくなっているかもですが、よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://tubuyakibito21.blog.fc2.com/tb.php/417-8c384248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

呟き人

Author:呟き人
呟き人が自分の身の周りで起こったことを呟いてみるブログで、本人の趣味のイラストや小説等を上げていくかもしれないブログで、アニメやライトノベルの感想を呟きます。

こちらで即興小説をあげたりしています。

即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548
即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
このブログを閲覧してくれた人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。