FC2ブログ
呟き人が自分の身の周りで起こったことやライトノベル、ゲーム、アニメ、書籍等を上げていくブログです。即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548 即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548
2018/08«│ 2018/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:36:41
タイトル:  問題児たちが異世界から来るそうですよ?そして、兎は煉獄へ
著者:竜ノ湖 太郎
イラストレーター:天乃有
レーベル: 角川スニーカー文庫


問題児たちが異世界から来るそうですよ?そして、兎は煉獄へ (角川スニーカー文庫)問題児たちが異世界から来るそうですよ?そして、兎は煉獄へ (角川スニーカー文庫)
(2014/03/29)
竜ノ湖 太郎

商品詳細を見る


 ぐぬぉおおお……。今日も読み終われなかったよ……。今読んでいる本はブックウォーカーで購入した電子書籍で、かなり難解な哲学書でいまいち読んでいる感がなくて、頭に入ってこない……。まさか、ここまで時間が掛かるとは思わなかった。なので今日も過去に読んだ本の紹介と感想。

 この作品を自分がどうやて知ったのは記憶を掘り返してみようとしても不確かである。BOOKWAKERで本が安くなっていたようなだったり。アニメになってそれを見たのがきっかけにして、そこから興味が出て小説の方にも手を出したような気もする。経緯を思い出せないシリーズである。

 だが、自分が続きが気になっているシリーズでもある。今月末に最新巻がでるようなので、復習もかねて感想を上げて見る。

 シリーズ自体の概要を挙げると、三人の少年少女がそれぞれ別の時代、異世界に所属し、箱庭と呼ばる異世界へと召喚される。彼らが召喚されたのは、底辺にいるコミュニティを助けてもらうためだった。コミュニティを再建する際に三人は箱庭で起こる問題に巻き込まれ解決をしていく物語である。

 そしてこの巻はスピンオフを除くと9巻目の作品である。(たしか)この前に一本が入ったので10冊目である。物語は前回に引き続き、主人公たち全員がそれぞれピンチの状態から始まっていく。

 結果から言うと、前回の各個撃破で分かれていた状態からなんとかぎりぎりで皆命を繋ぎ再開を果たすことができた。3人のピンチがどれも絶対絶命の状態でここから本当にどうやって巻き返すの!? と展開が読めなかったので、終盤でメンバーが再開することができて、ほっとした。

 物語の話の濃さは巻を重ねるごとに濃さを増し読み手をあっと驚かす。刊行スピードはけっして速いものではないが、遅くなった分濃度があって楽しむことができる。

 この巻ではそれぞれがより一層強い敵と相対したりすることがあり、自分の力の足りなさなどを悲痛の想いを多くぶちまけている巻で読んでいてそれぞれの想いに惹きつけられた。

 死人がまず間違いなくでてしまうと言われてしまっているほどの強敵にどうやって立ち向かうのか、どんな結末を迎えるのかもうすぐ続刊がでるので楽しみである。表紙はすでにあがっているので見てみると主人公の背中にぐっと惹きつけられるデザインになってよりたのしみである。
関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://tubuyakibito21.blog.fc2.com/tb.php/864-2a148ae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

呟き人

Author:呟き人
呟き人が自分の身の周りで起こったことを呟いてみるブログで、本人の趣味のイラストや小説等を上げていくかもしれないブログで、アニメやライトノベルの感想を呟きます。

こちらで即興小説をあげたりしています。

即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548
即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
このブログを閲覧してくれた人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。