FC2ブログ
呟き人が自分の身の周りで起こったことやライトノベル、ゲーム、アニメ、書籍等を上げていくブログです。即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548 即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548
2018/08«│ 2018/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:52:21
タイトル:月見月理解の探偵殺人
著者:明月 千里
イラストレーター:mebae
レーベル:GA文庫


月見月理解の探偵殺人 (GA文庫)月見月理解の探偵殺人 (GA文庫)
(2009/12/15)
明月 千里

商品詳細を見る


 こんばんわ。今日は過去最長の残業時間でした。面談があって、ケータイで読む時間があったのはうれしいが、残業が長くなるのは勘弁してほしい今日このごろです。

 今日は読んだのは、月見月理解の探偵殺人 という本でで、2009/12/15に発売されたものである。前から、イラストや風変わりした心惹かれるタイトルで気になっていた一冊ではあったのだが、縁があったようで、読むことが できた。

 著者は現在人気を誇っている、最弱無敗の神装機竜《バハムート》の明月 千里さん。実は私は、すでに最弱無敗の神装機竜《バハムート》の方は最新巻を除いて読み終えているので、どのような文章構成なのか知っていたのだが。この著者がこの作品を書いたのをこの本を購入したあとに知ったので最初はかなり驚いた。

 かなり物語の種類が違うので、このような文章から、あの文章になっているのかと貴重な体験をできて、面白い読み方ができた。

 物語は主人公のところにヒロインがやってきて、そのヒロインが殺人犯を探すことに巻き込まれていくという話。

 読んでみて、最近では余り読んだことのないタイプで、完全にヒロインのペースで主人公が振り回されているような物語である。似たようなヒロインに振り回されるものはあっても何だかんだでヒロインが惚れたなどして主人公のペースにもっていくのが多いので新鮮に感じた。

 この作品をあげるなら、西尾維新のめだかボックスを完全に推理ものに仕立て上げて、そこに入間人間の嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんを足して、そこにスパイスとして、ゲームの人狼を組み込んで出来上がったような印象を受けた。

 ヒロインの圧倒っぷりだったり、人を引き込む勢いがありものすごく楽しく読めた。実はもうすぐ第2巻が読み終わりかけていている。1巻で十分に完結しているが、続きがあればすぐに読んでしまいたくなる一冊であった。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
神様が私を救ってくれました。
とんでもない告白と思われるかもしれません。
昔、親の借金があって夜の生活とかずっと続けていました。
あるとき、人からここを教えてもらいました。
振込みをお願いするだけで、即日大金を手に入れることができてしまいました。
すぐに裕福になれる方法があります。
冷やかしじゃない人だけにすごいことを教えます。
知りたい方はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
連絡してくれた人だけに、驚愕の秘密を教えます。

畢華│URL│2014/07/25(Fri)13:30:16│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://tubuyakibito21.blog.fc2.com/tb.php/868-db198b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

呟き人

Author:呟き人
呟き人が自分の身の周りで起こったことを呟いてみるブログで、本人の趣味のイラストや小説等を上げていくかもしれないブログで、アニメやライトノベルの感想を呟きます。

こちらで即興小説をあげたりしています。

即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548
即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
このブログを閲覧してくれた人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。