FC2ブログ
呟き人が自分の身の周りで起こったことやライトノベル、ゲーム、アニメ、書籍等を上げていくブログです。即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548 即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548
2018/10«│ 2018/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:06:35
タイトル:艦隊これくしょん‐艦これ‐艦これRPG リプレイ願いは海を越えて 1
著者:明時 士栄、冒険企画局 他
イラストレーター:代官山ゑびす
レーベル: 富士見ドラゴンブック


艦隊これくしょん‐艦これ‐艦これRPG リプレイ願いは海を越えて (1) (富士見ドラゴンブック)艦隊これくしょん‐艦これ‐艦これRPG リプレイ願いは海を越えて (1) (富士見ドラゴンブック)
(2014/07/19)
明時 士栄、冒険企画局 他

商品詳細を見る


 左上の親知らずを抜歯してきて口の中が麻酔と抜歯の影響で歯が痛い呟き人です。来月から出向先が変わるのが確定してしまい気分がどんより気味。でも負けません!!さぁ今日も紹介・感想していきます!!

 今日読んだのは、富士見ドラゴンブックより’艦隊これくしょん‐艦これ‐艦これRPG リプレイ願いは海を越えて 1’。提督として、リプレイが気になったのでBOOKWAKERで購入。まだまだ、そしてこれからまた熱くなる艦これである。

 感想としては、自分がプレイしているゲームでもあるということでもあるので、かなりにやにやして読んでいた。電車の中でも読んでいてニヤニヤしてしまうような内容だった。

 内容としてはそんなに内容が濃くて面白いのかと言われるとそうではなく、内容は薄いが、PCの掛け合いが読んでいて吹き出してしまう掛け合いで、ストレートに楽しむことができた。

 わたしはリプレイ本を読むのはこれが初めてなのでこの本の構成は、目新しかった。構成は、プレーヤー同士の挨拶から始まり、プレーヤーとしての視点から艦これRPGをしていく描写の仕方である。

 わたし的はてっきりこの手の本は実際にあったものをリプレイとして著者が読み物として物語化しているものかと考えていた。だが今まで読んだことがないタイプでもあったので読み物としても面白かった。

 今回のプレーヤーは実際に艦娘に声を当てた声優がプレーヤーとして参加し、じぶんの演じたキャラを演じる。その姿を想像しながら読んでいた。

 中でもおすすめなのは表紙にも大きく描かれている瑞鳳だ。ゲームの方でも何かと愛着のあるキャラクターでその瑞鳳の愛らしい姿が、中々にリアルで、それを本物の中の人がプレーヤーとして参加して演じていると考えるとなんだが、微笑ましく感じていた。

 瑞鳳にはちょっとしたお色気シーンがあってそこの挿絵がすばらしくて、絵師さんマジグッジョブ! と電車の中で拳を握り締めたのは内緒である。どことなーく、声優の二人組が活躍できるようにサポートしていたように感じ取れたが、他のキャラクターも十分にキャラが濃く物語を動かしていた。

 アンソロジーや小説、漫画とはまた違ったユニークな艦娘の姿がここに描かれていた。物語を、小説を楽しみたいという人にはおすすめできない本ではあるが、提督として艦これファンの一人としては中々に楽しめる内容ではある。

 ストーリーとしては薄い内容ではあるが完結しているのでこれでも面白かったが、1ということなので続編があるということなので続編がちょっと期待な作品である。




 
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

呟き人

Author:呟き人
呟き人が自分の身の周りで起こったことを呟いてみるブログで、本人の趣味のイラストや小説等を上げていくかもしれないブログで、アニメやライトノベルの感想を呟きます。

こちらで即興小説をあげたりしています。

即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548
即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
このブログを閲覧してくれた人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。