FC2ブログ
呟き人が自分の身の周りで起こったことやライトノベル、ゲーム、アニメ、書籍等を上げていくブログです。即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548 即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548
2018/08«│ 2018/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:10:29
タイトル: ロクでなし魔術講師と禁忌教典
著者:羊太郎
イラストレーター:三嶋くろね
レーベル: 富士見ファンタジア文庫


ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (富士見ファンタジア文庫)ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (富士見ファンタジア文庫)
(2014/07/19)
羊太郎

商品詳細を見る


 勢いで読んでしまった本です。暇ってこわい……。

 この本は、BOOKWAKERの方で富士見ファンタジア文庫の新刊をまとめて書くと安いというモノがあって、なんとなくで購入した本である。イラストレーターのジャケ買いをしたような気もする。

 実は、三嶋くろねさんがイラスト担当をしている本をまだ2冊も積読している。最近ラノベのほうでくろねさんがイラスト担当している本をよく見かける。

 わたしはイラストレーターとしてもかなり前から知っている方で好きな絵柄なので本が増えるのはいいが、買うべき本もどうしても増えてしまうので少し悩ましいところである。

 さて、物語の方に戻ろう。主人公はタイトルにあるようにロクでなし魔術師でとある事情でニートであったが、無理矢理魔術学校の非常勤講師になることから物語が展開していく。

 読み終えての感想としては、構成が日常パート、戦闘パートとハッキリ分かれている。そしてこの二つにそれぞれヒロインを配置してある。なので、この物語ではヒロインが二人いることになる。もっとも、一人が聖女すぎてもう片方が食われている気がするが。
 
 少し気になったあった。魔術師と魔法使いの扱いについてである。詳しくは言及しないが、この二つの違いを有名ゲームブランドTYPEMOONとは全く逆の扱いをしていた。

 TYPEMOONでは簡単にいうと魔法使いの方が上位の存在となっていて、こちらでは魔術師の方が上の存在であるかのように書かれていた。似た魔術が登場する物語であっても、設定が違えば優劣なんてものはかわるものなのだと新鮮だった。

 展開としてはすこし展開が淡白な感じがした。どんでん返しがあるわけでもなく、主人公が理不尽レベルで強いというわけでもなかったのでそのように感じた。

 魔法について独自の解釈があったり、話のテンポがよいのですんなり読めた一冊であった。



関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

呟き人

Author:呟き人
呟き人が自分の身の周りで起こったことを呟いてみるブログで、本人の趣味のイラストや小説等を上げていくかもしれないブログで、アニメやライトノベルの感想を呟きます。

こちらで即興小説をあげたりしています。

即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548
即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
このブログを閲覧してくれた人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。