呟き人が自分の身の周りで起こったことやライトノベル、ゲーム、アニメ、書籍等を上げていくブログです。即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548 即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548
2018/06«│ 2018/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:31:55
タイトル:新世の学園戦区
著者:来生 直紀
イラストレーター:三嶋くろね
レーベル:富士見ファンタジア文庫


新世の学園戦区 (富士見ファンタジア文庫)新世の学園戦区 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/09/20)
来生 直紀

商品詳細を見る


 今日で今出向しているところが終わり、明日から早速、新しい出向先にいく。そして早いことに7月があとすこしで終わってしまう。新社会人になってはや3ヶ月が経過した。好きじゃない業務にじわじわとストレスを感じる日々である。

 そんな節目で読んだ本がこちら富士見ファンタジア文庫より’新世の学園戦区’。この本はタイトルとイラストで買った本である。自分が読む本のくろねさん率たけ~。

 物語は主人公であるショウが白銀少女のレディに出会うことから物語が加速していく。

 読んだ感想としては、イマイチ盛り上がりが欠けるように感じてしまった。キャラクターの個々の能力はすごいのだが、最後に主人公TUEEEって強引に持っていった気がして最大の盛り上がり場所に安直に感じてしまった。

 魔術に、超能力、霊術に、人外と魑魅魍魎と様々な要素が混ざりあっていた。自分の好きなものを詰め合わせたと小説という感じがした。

 ヒロインのネイが自分の戦う理由を明かしたときのインパクトには少しドキりとしたが、それ以外には特別なにかに秀でていたとは思わなかった。

 すでに2巻まで出ており2巻も購入して明日読む予定なので、くろねさんの麗美なイラストに期待しておく。


関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://tubuyakibito21.blog.fc2.com/tb.php/877-8a5806a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

呟き人

Author:呟き人
呟き人が自分の身の周りで起こったことを呟いてみるブログで、本人の趣味のイラストや小説等を上げていくかもしれないブログで、アニメやライトノベルの感想を呟きます。

こちらで即興小説をあげたりしています。

即興小説:http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=228728548
即興二次小説:http://sokkyo-niji.com/author.php?id=228728548

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
このブログを閲覧してくれた人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。